2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

基礎編① マシンを買おう!前編

 【24//2014】

「さぁ、ミニ四駆をはじめてみよう!」
とか
「復帰組だけど、何買っていいかわからない!!」
と心配しているあなた!
大丈夫です!!


最近のミニ四駆は素組み(=キットをそのまま組み立てたもの)でも十分に速いので
周りでやっている人とすぐに遊べると思います。
さぁ、買ってみよう!!


―完―











終わらないです、ゴメンナサイ。続けます!
マシン選びで、私がまず重要視しているのはシャーシです。

基礎編①ではシャーシ選びについて書きたいと思います。
まずは初心者の方にオススメのシャーシからです。

ここでは私個人の意見が多く書かれることになります。あくまでも「参考」にしてください。


VSシャーシ
IMG_20141024_140715.jpg

特徴
重さ : 軽い
駆動系 : とても良い
シャーシの硬さ : やわらかい
メンテナンス性 : 良い


一番多くのユーザーに使われているシャーシだと思います。
だって、メチャメチャ速いんだもん!

改造もしやすい!メンテナンスも簡単!

ただ、シャーシ自体がとてもやわらかいので、
「ぶつかって壊れやすいのはちょっと・・・・」
という方は他のシャーシを選ぶのもいいかもしれませんね。

あと、注意したほうがいいのは・・・・
フロントカバーが外れやすい!
ということです。なんらかの補強が必要になるかもしれません。

加えて
コンパクトゆえに立体コースではバランスが取りにくいです。


ARシャーシ
IMG_20141024_141027.jpg

特徴
重さ : 重い
駆動系 : とても良い
シャーシの硬さ : 硬い
メンテナンス性 : 良い

VSシャーシ同様にメチャメチャ速いです。
ボディを付けていても、電池とモーターを下から取り付けられるのはこのシャーシだけです。
手間が省けるのはうれしいです。


駆動系も最高です。

しかし・・・・

ギアのかみ合わせが良すぎて、
クラウンギアとプロペラシャフトのギアが欠けやすい
ということです。

ARシャーシ使いの人はギアの予備を持ち歩いているはずだ!(予想)


MSシャーシ
IMG_20141024_141340.jpg

特徴
重さ : ふつう
駆動系 : とても良い
シャーシの硬さ : ふつう
メンテナンス性 : とても良い

先ほど紹介したVSやMSと大きく異なるところは
両軸のモーター
を使用することである。

両軸モーターの良いところは、プロペラシャフトを使用しないため、
モーターのパワーをロス無くタイヤに伝えることができます。

また、シャーシが三分割されるので、メンテナンスがとてもしやすいです。
さらにシャーシが壊れても、全部取り替えなくてもよい、という利点もあります。

最後に、プロペラシャフト破損を気にしなくていいのは、心と財布にやさしいです。


MAシャーシ
IMG_20141024_141250.jpg

特徴
重さ : 重い
駆動系 : とても良い
シャーシの硬さ : 硬い
メンテナンス性 : 良い

MSシャーシ同様に両軸モーターを使用するマシン。
最大の特徴は
前後一体型のギアカバー
です。

ワンタッチで取り外し可能。
MSシャーシでは、ギアカバーをなかなか取り外すことができなかったので、とても助かります。

モーターを取り外しにくい
のはどうにかしてほしいかも・・・・。



以上、奏雪が思う、初心者にオススメのシャーシ4種類でした。

次回は マシンを買おう!後編 です。
マニアックなユーザー向けのシャーシも出てきます。お楽しみに!
スポンサーサイト

Category: 基礎

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する